辛い会社は、逃げるが勝ち、で一歩踏み出す!

辛い会社は、逃げるが勝ち、で一歩踏み出す!

 

あなたは今の仕事、会社に満足していますか?

ストレス溜まっていませんか?

気持ちを押し殺して我慢していませんか?

 

なぜこのような事をお聞きするかというと・・

 

実は私、今の会社を退職することを決めました

 

これまでの会社は大型トラックのドライバーでした。

 

 

私のこれまでの仕事の内容や、ストレスについての記事があるので

良かったら読んでみてください。


日常のストレス減らすなら仕事から考える

 

 

私はドライバーになる前まではずっと営業の仕事をしていたんです。

子供の頃からの夢だった大型トラックのドライバーに憧れを感じ、

免許も頑張って取得してチャレンジしました。

 

ただ、やってみて分かりましたが・・

 

睡眠時間が極端に短くなる

腰に負担がかかり、慢性腰痛になる

早朝出勤が多い(午前1時、2時、3時起き等当たり前)

毎週2回は前日トラックの中で泊まるので帰宅できず

少しでも車体を擦ったり傷つけたら罰金数万円

狭い道や狭い納品現場での恐怖

などなど・・・

 

悪い事ばかり書きましたが、もちろん良いこともありました。

 

トラックのドライバーは基本一人なので、いわゆる

「社員と直接関わる」的なことはありません。

朝とか夜に会社の車庫で誰かと挨拶する程度です。

 

GPSや無線で管理されているので完全自由とは言えませんが

車の中の空間的な意味合いでいうと自由です。

 

車内、車外のインテリア、パーツを付けるのも自由です。

昼ごはん等、食べたり飲んだりする時間も自由です。

待機時間は車内で遊んでようが寝てようが自由です。

一般人が運転できないようなデカい塊を操っている優越感もあります。

 

 

そんな、良い点、悪い点を分かってはいましたが、長期間悪い点が続くと

流石にとても辛くなりました。

身体的、精神的にも限界が来てしまいました。

 

ということで、ドライバー職には一度見切りをつけ、長年やってきた営業職に

戻ろうと決心したのです。

 

そんな中、以前営業職で勤めてた会社からオファーを頂きました。

ただ、出戻りする事に対して、当初は複雑な心境になりました。

 

前の同僚、先輩方から戻っておいで、と言ってくれたり、

自分自身本当はどうしたいのか?をよく考えました。

 

そもそも営業の仕事を辞めたのも、トラックの世界に挑戦したい

という気持ちだけで、仕事が嫌で辞めたわけではありませんでした。

 

そして自分がどうしたいのか、と自分の気持ちに正直に耳を傾け・・

 

「よし、出戻りさせてもらおう!新人の気持ちで1から頑張ろう!」

と決意に至りました。

 

 

 

トラックドライバーになりたい時はチャレンジする気持ちでしたが

今回の転職のきっかけは言ってみると「逃げ」です。

 

先ほど冒頭で、

あなたは今の仕事、会社に満足していますか?

ストレス溜まっていませんか?

気持ちを押し殺して我慢していませんか?

と書きました。

 

それはまさに私の今までの気持ちです。

 

もし、あなたが私のようにストレスや恐怖、気持ちを押し殺して

我慢しているなら、「逃げ」の選択肢もあるんです。

 

 

転職の理由にチャレンジだろうが逃げだろうが関係ありません。

 

大事なのは

幸せになるため自分の気持ちに正直になる事

 

 

私は、今まで何度も転職しています。

家庭を持っている身で3回は転職しています。

そして転職するたびに給与は上がっていきました。

 

30代40代でもその気になれば転職は全く問題ありません。

 

そもそも今は転職が当たり前の時代です。

一つの会社でずっと頑張る、という時代ではありません。

 

転職したい動機がチャレンジでも逃げであっても

やりたい事をする、手当たり次第にやる

常に新しい事、興味ある事に没頭して頑張る方が楽しいと思います。

 

 

最近私が気に入って読んでいる本があります。

堀江貴文氏の「後悔しない生き方」

 

 

転職に対する堀江氏の考えだったり、仕事や会社に対する考え、

今回の転職に対する私の気持ちにピッタリな事が書いてます。

 

もし今あなたが転職や、会社に対して不満を持っているなら

お勧めしたくて本を紹介させて頂きました。

 

因みにこれが目次です。

「一歩踏み出す力」というテーマが初めに書かれてます。

 

 

他人や世間の目を気にせず、何でもやりたい事をトライする。

 

失敗しても良い。

トライアンドエラーを繰り返す事が大事。

と書かれています。

 

このトライアンドエラーというのが私自身も共感しつつ

非常に大事だと思っています。

 

まずは挑戦(トライ)する。

ダメだったらまた違う興味持った事に挑戦(トライ)する。

 

この繰り返しだと思います。

 

一つ一つの項目が短編集のような形なので読みやすいです。

これから転職を考えてる方、やりたい仕事が見つからないという方

本当にお勧めです。

↓リンク載せておきます。

 

 

仕事、会社でストレスを抱えながら、

恐怖に怯えながら辛い思いをして生活してるのって

本当にもったいないと思います。

 

仕事って1日の大半を占めますよね。

トラックも仕事も拘束時間は大体15時間くらいでした。

 

あなた自身が何のために仕事をするのか。

 

結局みんな幸せになる事を求めて生きています。

 

プライベートの幸せだったり、仕事で成果を出して喜ぶ幸せ。

人それぞれ幸せの内容は様々だと思います。

 

堀江貴文氏の「後悔しない生き方」にも書いてありますが

人生で最も大切なものは時間なんです。

時間=命 なのです

 

一度しかない人生、刻一刻と過ごしている大切な時間、

自分のやりたいこと、挑戦したいこと、気持ちよく過ごせる時間のため

 

仕事で悩みがあるなら今すぐ行動に移していくべきだと思います。

 

タイムイズマネーではありません。

タイムイズライフです。

 

 

一歩踏み出してみましょう!

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

   ランキング参加中♪ポチッと応援お願いします(^^)   にほんブログ村 美容ブログへ   にほんブログ村 美容ブログ 男子力アップへ
  にほんブログ村 健康ブログ 薄毛・抜け毛へ
     
  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ